ミロ画像 150

梅の季節もそろそろ終わり。
今年の梅仕事は3種類。
写真左から、梅干し、小梅の塩漬け、梅酒。

「小梅の塩漬け」は初めての試み。
家族から、大きい梅干しは食べにくいという意見があったのだけど
梅干し用の梅、お店で売っているのも生協で企画されるのも
2Lサイズの立派な梅ばかりなんだよね。
そういうわけで、小梅の塩漬けというのも漬けてみたわけです。
梅の重さの10%の塩をまぶし、重石をして10日ほど。
十分梅酢があがったら、密閉容器に入れて冷暗所で保管。
1か月後くらいから食べられる。
作り方は簡単。
しょっぱ酸っぱくて、暑い夏の塩分補給にも良いかも。

梅酒は‥今年の梅酒は、ワイルドだよ。
半端に余っていたホワイトリカーを、その場の勢いで追加してしまった
多分、不味い。
半年から一年、十分熟成させて飲みたいと思う。

梅干しは、まだ塩漬けの段階。
これから紫蘇を入れ、その後干す予定。